北海道旅行~おすすめ観光地~

北海道にはおすすめの観光地が多数存在します。観光地を巡ってみましょう! - 北海道旅行~おすすめ観光地~

北海道旅行~おすすめ観光地~

本記事では、北海道を旅行するにあたって、一度は訪れたい有名な観光地についてご紹介いたします。

北海道の観光地を一回ですべてめぐることは不可能なので、まずは主要な観光地をめぐりましょう。

北海道に旅行に向かう際には、あらかじめめぐる観光地を定めておくことが必要不可欠です。
北海道には数多くの観光地があるため、レンタカーなどを借りたとしても、限られた時間ですべてをめぐることは不可能だからです。
特に、北海道旅行の初心者の方は、まずは主要な観光地をめぐってから、あらためて自分が興味を持ったさまざまな観光地をめぐることをおすすめします。
レンタカーを借りて北海道を満喫!
◎https://worldnet-rentacar.co.jp/
◎北海道レンタカー|ワールドネットレンタカー|最安1日3240円~

1981年から現在まで親しまれている『さっぽろホワイトイルミネーション』

『さっぽろホワイトイルミネーション』とは、『札幌市時計台』の周辺で催されているイベントのひとつです。
具体的には、光り輝くイルミネーションを札幌の大通公園から、駅前通り、南1条通りと札幌の各地に飾るというイベントです。
1981年からはじまり、国内を代表する札幌の冬の風物詩として現在まで親しまれています。
jtjd
tjyd

日本最北の地である『宗谷岬』にはさまざまな「日本最北端の〇〇」が存在します。

北海道のなかでもさらに北に進むと、日本最北の地である『宗谷岬』に到達します。
『宗谷岬』には、日本最北の地であることに因んで、たくさんの「日本最北端の〇〇」が密集していることが魅力です。
おみやげ屋さんでは、たったの100円で「日本最北端到着証明書」も発行できるので、ぜひ訪れた時は取得してみてください。

140頭にものぼるヒグマが放し飼いにされている『のぼりべつ クマ牧場』は世界で唯一のヒグマ博物館です。

『のぼりべつ クマ牧場』とは、登別温泉街近辺にある、標高550mもあるクマ山の頂上に存在する世界で唯一のヒグマ博物館です。
ロープウェイに約7分程度乗ることで到着でき、場内にある「人のオリ」からガラスを通してヒグマを間近で鑑賞できます。
『のぼりべつ クマ牧場』には、第1牧場と第2牧場の2つの放飼場が存在しますが、合計して140頭にものぼるヒグマが放し飼いにされています。

行動展示によって自然のなかで生活する動物の姿を観察できる『旭山動物園』。

『旭山動物園』とは、日本の数ある動物園のなかでももっとも人気が高い動物園であり、年間を通して165万人も来園している動物園です。
行動展示という展示方法に特徴があり、動物園のなかでありながらも、自然のなかで生活する動物の姿を再現する工夫がしてあります。
具体的には、「あざらし館」では流氷の間をスイスイと泳ぐあざらしの習性を利用して、筒状のトンネルを設置することでスイスイ泳いで行くあざらしの姿を生み出しています。
また、「かば館」においては、普通の動物園では見られない泳いでいるカバの姿を横や下から眺めることが可能です。
日本三大夜景のひとつである夜景がきれいな『函館山』。
『函館山』から見た夜景は、日本三大夜景にも数えられているほどに美麗なものです。
クルマのネオンとさまざまな函館市街の建物の明かりが混ざり合って、独特の雰囲気をつくりだしています。
また、「道新花火大会」においては、もっとも花火がきれいに見えるスポットとしても知られている場所です。
ただし、大会当日は最寄りの駐車場はすべてすぐに満員になってしまうので、注意しましょう。
北海道には魅力的な観光地がたくさんあるので、まずは本記事で取り上げたような有名な観光地からめぐってみてください。

アーカイブ

Copyright(C)2016 北海道旅行~おすすめ観光地~ All Rights Reserved.